ABOUT K3

G.V.G.V

DESIGNER: MUG(マグ)
桑沢デザイン研究所卒。1999年ブランド立ち上げ。
フェミニンとマスキュリンの同居するオリジナルな世界観を、 その時の感性で自由に発想し、毎シーズンコレクションとして発表。
現在最も注目される東京ブランドの一つとなった。

Designer : MUG ( mug )
G.V.G.V. was founded in Tokyo in 1999
and has presented catwalk show at TOKYO COLLECTION since 2003.
Designer Mug was born in 1971. After graduating from the Kuwasawa Design School Mug laid down the
foundations of her own brand in 1999 that has come to be known as G.V.G.V.
Mug’s world is represented by a mix of femininity and masculinity, with free sensitivity that is present in every season's collection. G.V.G.V. has now become one of the most attractive Tokyo fashion label.

G.V.G.V. has also injected its creativity into other fashion brands through design collaborations. In
collaborating with UNIQLO’s designer’s invitation for their 2007 spring and summer collection and also
producing for UT, the T-shirt for concept of UNIQLO t-shirts from 2008 spring and summer. The
collaboration continue even now.
Also, from 2010 Spring/Summer, she has been participating as a buyer at grapevine by k3 Daikanyama, selecting wonderful creations from around the world. The first mens capsule collection collaborated with OPENING CEREMONY was going to be launched in 2013 AW.

G.V.G.V. FLAT

1999年のブランド設立以来、テーマ性の強いコレクションを毎シーズン発表し続けるG.V.G.V.から2016年9月”G.V.G.V.的ベーシック”をテーマに新レーベルのローンチです。
デザイナーMUG の考える”世の中にすでに存在する物”すなわち「”既成アイテム”へのデザイン」を基本コンセプトに、T-シャツ、パーカー、キャップといったカジュアルアイテムやミリタリー、ユニフォームといった普遍的なアイテムの新提案をします。
フラットという言葉に、その”普遍的”、ノージェンダーといったアイデアが込められています。

CHEAP MONDAY

CREATIVE DIRECTOR: ANN-SOFIE BACK
(アン ソフィー バック)
2004年、当時高騰し続けるデニム業界に一石を投じる”低価格”をコンセプトにスウェーデンにて立ち上げ。すぐにモードなラインのスキニーデニムがパリ、ロンドン、 NYでブレイク。その後2009年にANN-SOFIE BACKがクリエイティブディレクターに就任。

k3 & co.

DESIGNER: 小椋麻未
2009年、k3プロデュースのオリジナルブランドとしてスタート。
2011年春夏シーズンより小椋麻未がディレクターに。DickiesやLEE、 UNDERGROUND等ストリートブランドとのコラボアイテムが人気。

grapevine by k3

grapevineとは葡萄のつるを意味。
ダブルミーニングで、口コミで広がるネットワークの意。 そんなショップを目指し 流行やネームバリューに流されない独自のセレクトと、個性を生かしたミックスコーディネートを提案したgrapevine by k3をまだまだ辺鄙な場所であった代官山の猿楽町にオープン。

NAKID

DESIGNER: 恩田 陽
“NAKED”=裸、まっさらな状態。”KID”=いつの時代もカルチャーを作り出すのは、その時を生きるキッズ達である。この二つの意味を合わせた造語が”NAKID”。G.V.G.V. のセカンドラインとして2012年秋冬立上げ。70′s〜90′sに多く見られたフライヤーやレコードジャケットに見られるローファイでDIYなビジュアルをデザインに落とし込みベーシックなアイテムを展開。

PAGE TOP

ONLINE STORE