G.V.G.V.デザイナーMUGが、
ブランド設立当初の90年代に多くのプリントや
カルチャー的マインドが大好きで強く影響を受けた「FRANK KOZIK」氏との
20周年を記念したコラボレーションが実現。
ぜひご覧ください。

MODEL:yui mamada
@uni_uni_mamada / 157cm, JP / grapevine by k3

ローブローアート界の巨匠と言われるFrank Kozik(フランク・コジック)は1962年スペインのマドリッドに生まれ15才の頃アメリカへ渡る。80年代の初頭よりテキサス、オースティンのアンダーグラウンド・パンクのポスターをデザインする様になり、その後メジャー、インディーを問わずに多くのバンドやミュージシャンのポスター・デザインを手がける。1993年にはサンフランシスコへ拠点を移し自身のレーベルMan’s Ruin Recordsを立ち上げる。その頃にはポスターも大きくてカラフルなシルク・スクリーンポスターを一点一点制作するようになった。主なポスター制作のミュージシャンにはPearl Jam,The White Stripes、The Beastie Boys、Green Day、Neil Young、Nirvanaなど。現在はレーベル活動を休止し、更なるアーティスト活動に専念している。

PAGE TOP

ONLINE STORE